株式会社テレビ津山の沿革

1976年 4月 津山放送株式会社設立(資本金1千万円、本社津山市横山)
  9月 西日本テレビ共聴ケーブルを通じて試験放送・本放送開始
1984年   津山市大手町にサテライトスタジオを開設(平成2年12月閉鎖)
1991年 1月 資本金を500万円に減資
1993年 12月 本社・スタジオを津山市元魚町に移転
1994年 11月 三谷良材が代表取締役に就任
1995年 2月 社名を「株式会社テレビ津山」に変更(資本金を2000万円に増資)
9月 津山市議会中継を開始
11月 資本金を8000万円に増資
12月 本社・スタジオを津山市小田中に移転
1996年 5月 有線テレビジョン放送施設設置許可を取得
11月 資本金を2億4000万円に増資
12月 ケーブルテレビサービス開始
1997年 1月 資本金を3億2000万円に増資
1999年 2月 第3セクター化(津山市が資本参加)
2000年  8月 第1種電気通信事業許可取得
12月 インターネット接続サービス開始
2002年 7月 苫田郡鏡野町、久米郡久米町にてサービス開始
2003年 2月 勝田郡勝央町、勝田郡勝北町にてサービス開始
6月 資本金を4億8000万円に増資
9月 電気通信役務利用放送事業者(有役第3号)として登録
2004年 6月 三谷太郎が代表取締役に就任
2007年 3月 資本金を9600万円に減資
2010年 2月 津山市内の旧加茂町・旧阿波村地区にてサービス開始
2011年  6月 一般放送事業者(CG0049号)として登録
2015年  2月  鏡野町におけるサービスを終了