生命共済制度

  • 保険期間は1年で自動更新、役員・従業員の福利厚生制度にご活用いただけます。
  • 医師による診査は不要です。(告知のみでお申込みいただけます。)
  • 法人が役員・従業員のために負担した掛金は、全額損金に算入できます。(法人税基本通達9-3-5)

福祉制度(個人保険)

  • 企業防衛/事業保障プラン(経営者向け)
  • 退職金プラン(経営者・従業員向け)
  • 自助努力プラン(経営者・従業員向け)~入院・死亡保障~
  • 資産形成サポートプラン(個人向け)

    詳細はこちら

中小企業PL(製造物責任)保険制度

万一のアクシデントをしっかりカバー
法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に、保険金をお支払いいたします。
低廉な保険料で全額損金処理できます。

※加入は、津山商工会議所会員であることが条件です。

休業補償プラン

病気やケガによる休業中の収入減少をカバー
企業の経営者ならびに従業員が業務上、業務外を問わず
病気やケガによって就業が不可能になった場合に、所得の一部を補償するもの。

※加入は、津山商工会議所会員であることが条件です。

小規模企業共済制度

国がつくった事業主のための退職金共済です。
掛金は全額が小規模企業共済掛金控除として、課税対象から控除されます。
共済金額は、法律によって定められており安全・確実です。

詳細はこちら

中小企業倒産防止共済制度

万一取引先企業が倒産した場合、共済金の貸付が受けられる制度です。
加入後6ヶ月以上経過して、取引先企業が倒産し、売掛金や受取手形などの回収が困難となった場合に
貸付が受けられます。
毎月の掛金は、最低5,000円から最高80,000円まで。
5,000円きざみの16種類から、自由に選べます。

詳細はこちら

特定退職金共済制度

少ない掛金で大企業並の退職金制度を確立し、従業員の採用とその定着を計る制度です。
掛金は全額損金または、必要経費に算入できます。

詳細はこちら

ページトップへ