1. Home>
  2. オーダーメイドについて

オーダーメイド・漆の塗り替え ご相談承ります

お客様のご希望に添えるよう努力いたします。いつでもご相談を承りますのでご連絡ください。

木地師十三代 小椋芳之
住所:岡山県津山市鉄砲町170番地
メール:お問い合わせフォーム(kijishi@tvt.ne.jp)
電話・FAX:0868-22-6029

製品のオーダーメイドについて

製品のオーダーメイドを承ります。お手持ちの材料でのオーダーメイドも承ります。また材料の乾燥状態や材料の確保によりご希望に添えない場合もあるかもしれませんことをご了承ください。

■加工できる製品
ホームページに載せているすべての製品は出来ます。
■図面や見本から作る
図面か見本(写真)があれば同じものを作ることが出来ます。
■値段の目安
・白木地(漆を塗らない)の場合
   茶托・銘々皿1枚→3,000円より
   お盆1枚→12,000円より
   茶櫃→23,000円より
・漆を塗った場合
   茶托・銘々皿1枚→6,000円より
   お盆1枚→28,000円より
   茶櫃→55,000円より

すべて税込価格となっています。
製品の形や大きさにより価格は変わってきます。
■値段について
値段の目安を書きましたが、材料・大きさ・手間によって様々なので詳しくは電話でお尋ねください。

材料の持ち込みについて

■加工可能な材料について
桐以外の木なら、ほとんど出来ます。(桐が加工できないのは木が柔らかいからです)
木に割れや腐れがあると加工は出来ません。
■加工できる製品
ホームページに載せているすべての製品は出来ます。
ただし、お持ち込みされる木の大きさ・厚さにより出来る製品の種類が限られます。
■仕上がりまでの日数について
・よく乾燥している木の場合(木を切ってから2~5年経過のもの)
   小さな製品(茶托・銘々皿・茶筒など)→1ヶ月から1年
   大きな製品(大きめのお盆・茶櫃など)→半年から1年
・乾燥していない場合(木を切ってから間がないもの)
上記の期間と、乾燥に必要な時間として3年程度かかります。

注意)木の状態によって様々なので、書いてある年数は変わることがあります。乾燥が必要な場合はじゅうぶん乾燥してからお持ち込みされることをお勧めいたします。

ご自宅にある漆製品の塗り替えについて

■漆の塗りなおしの手順
1.古い漆をおとす
2.下地から塗りなおす
■漆の塗りなおしにかかる値段
上記の方法になりますので、塗りなおし価格は新品よりも高くなることをご了承下さい。
漆器製品の漆の塗り替えを承ります。しかし最近では代用漆(化学塗料)を使用した製品が多くあります。これは昔ながらの方法では漆を落とすことができません。そのため本物の漆を塗られてあるかどうか判断しかねる場合は漆の塗り替えをすることができませんことをご了承ください。
当店について

鶴山漆器おぐら
岡山県津山市鉄砲町
TEL/FAX (0868)22-6029