2020.11.24 (Tue)

8年振りに山口県最高峰の寂地山(じゃくちさん)(1337m)に山友と登って来ました。

寂地峡から、右谷山寂地山冠山(かんむりやま)(安芸冠山・吉和冠山)~松の木峠登山口~自転車~寂地峡駐車場

天候 晴れ、無風。  登山口気温 5度。
[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

寂地峡駐車場 五竜の滝、寂地川
寂地峡駐車場に一番乗り

五竜の滝は日本の滝百選。 寂地川は全国名水百選
後方の滝は竜尾の滝

登竜の滝 白尾の滝 竜門の滝
登竜の滝(落差8m) 白尾の滝(落差10m) 竜門の滝(落差18m)

階段 竜頭の滝
寂地峡にはシッカリした階段が整備されている。 竜頭の滝(落差14m)

木馬トンネル 竜生橋
狭くて急な階段の突き当りを右、木馬トンネル
手掘りで暗く、高さが160cmしかないので歩き難い。
竜生橋を渡り、左へ。

橋と巨岩 特徴のある木道
巨岩 傾斜のある木道はよく滑るので注意!

幾度か沢を渡る。 沢沿いの道
幾度も沢を渡る。 自然豊かな沢沿いの登山道

ミノコシ峠 カタクリ
ミノコシ峠を左へ。 右谷山へ寄り道 縦走路はカタクリの自生地

錦岳 右谷山山頂
標識は無いが、このピークが錦岳(1260m) 右谷山山頂( 三等三角点・1233.9m)

ミノコシ峠 瀬戸内海?
ミノコシ峠まで帰って来た。 南に見えるのは瀬戸内海だろう。

ブナ林 寂地山
ブナ林の快適な登山道 右前方に寂地山が見えてきた。

熊棚 コーヒータイム
大木のミズナラに熊棚があった。

寂地山山頂(1337m)
山口国体(昭和38年と平成23年)の炬火採火記念碑がある。
の写真にマウスポインタをそっと合わせると・・・ここでユッタリと昼食&コーヒータイム

大木の登山道 倒木
大木の中の登山道を歩く。 珍しい倒れ方をした老大木

左手に冠山 冠山への分岐
左手に冠山が見えて来た。 見落としやすい冠山への分岐

冠山山頂 下山道
冠山山頂(一等三角点・1338.9m) 松の木峠への下山道は快適です。

熊棚 松の木峠
熊棚が多い山域だ。 松の木峠(国道434号)に無事下山

松の木峠 寂地峡駐車場
松の木峠からはデポしていた自転車です。 約5.2km走って寂地峡駐車場に到着


>>登山口  >>Top