2020.12.1  (Tue)

久しぶりに奥本登山口から山友と那岐山(1255m)に登り、黒尾峠に下山しました。

奥本登山口~奥本コース~東仙コース~那岐山~県境尾根~旧黒尾峠~黒尾峠~旧国道53号~自転車~国道53号~早野コース入口~駐車地

天候 雲リのち晴れ、微風。  登山口気温 5度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

駐車地 林道
林道入口に駐車して出発 林道は落ち葉を踏んで気持ち良く歩ける。

丸太橋 標識
林道終点が奥本登山口。前回あった土砂は整備されていた。 登山口の標識は新しくなっていた。 山頂まで2.8km
の写真にマウスポインタをそっと合わせると、、、 丸太橋が滑って、注意が必要だった。

1合目 無名の滝
作業道終点からが本格的な登山道(1合目) 右手に無名の滝

鎖場 3合目
鎖場もあるが、鎖は不要な程度の道 小滝手前には3合目の標識ができていた。

支尾根 東仙コース出合
支尾根に乗った。 東仙コース出合  山頂まで1.7km

那岐山林道 階段
那岐山林道を横切る。 階段が続く東仙コース(6合目)

Aコースと東仙コースの分岐 山頂手前
Aコースに合流する。 三角点峰避難小屋那岐山山頂を眺める。

那岐山 那岐山
那岐山山頂に到着 那岐山山頂(1255m)

那岐山山頂から
那岐山山頂からの展望 】 瀬戸内海まで見えた。 この後、避難小屋にて昼食

分岐 大岩にて
分岐からAコースを少し歩いて県境尾根に入る。 しばらくは膝までのササコギ
の写真にマウスポインタをそっと合わせると、、、大岩で写真を撮る私

大岩から
大岩からの展望 】  残念ながら氷ノ山は雲に隠れていた。

ヤブコギ 大岩
背丈程のヤブコギが始まる。 大岩を通過して、しばらくすると・・・

ヤブが消失 ヌタ場
何と!ヤブが消失していた。 鹿の食害だろう。

ヌタ場もある。  2~3年もしたら、県境尾根は
ヤブコギ無して歩けるようになってしまうだろう。

那岐山林道 県境尾根
一旦那岐山林道に出て、ここから県境尾根を降りる。 この県境尾根は数年前からヤブ無しは確認している。

四等三角点 岩場
四等三角点(933.6m) 岩場を右から回り込んで降りた。

旧黒尾峠のお地蔵さん
旧黒尾峠のお地蔵さん お地蔵さんの後ろ姿

江戸時代に伝染病が流行した時に無病息災を祈願して建てられた石地蔵ですから、コロナ禍の収束をお願いした。
10年程前、このお地蔵さんについて地元新聞のコラムに書いたことがあった。

三等三角点 黒尾峠
三等三角点(点名:奥本・707.8m) 黒尾峠(旧国道53号)に降りて来た。

ファンタ 大日如来
昭和の忘れ物?ファンタ 屋根付きの大日如来像

黒尾トンネル のん谷橋
ドライブインCico(チコ)跡と黒尾トンネル 国道53号上に掛かっているのん谷橋
の写真にマウスポインタをそっと合わせると、、、ここからはデポしていた自転車で国道53号をくだる。

看板 駐車地
読み難くなったが、那岐山登山道入口 早野コースの看板 2km弱走って駐車地に到着


>>登山口  >>Top