2021.1.20 (Wed)

積雪期の恒例になった毛無山(1218.5m)~西毛無山(1216m)の周回コースを蒜山ガイドクラブの仲間の計3人で歩いて来ました。

天候 晴れ、微風。  登山口気温 マイナス10度。

田浪集落からの眺め
【 田浪集落から眺める西毛無山毛無山 】 看板が綺麗になった。 

 

【 ルート図 】
GPSログ

 

【 グラフ図 】
グラフ図

 

駐車場 山の家
青空の田浪登山口駐車場 毛無山 山の家

林道分岐 尾根
林道分岐から左の尾根(冬季ルート)に取り付く 尾根には数日前のトレースが残っていた。

ラッセル 大杉
ラッセルを交代しながら登る・・・ この尾根のシンボルの大杉にて休憩

キジ 9合目尾根
キジが飛び立った跡。羽跡が残っているのを初めて見た。 9合目尾根に合流した。

9合目の休憩舎 霧氷
9合目の休憩舎  気温マイナス7度 青空に霧氷が映える。

山頂直下 モンスター
山頂直下の急斜面を登る。 モンスターの横を登ると・・・

毛無山山頂にて 蒜山三座
野ウサギの足跡だけの毛無山山頂
ガスの中から現れた大山の雄姿に歓声が上がる。
ガスに浮かぶ蒜山三座

の写真にマウスポインタをそっと合わせると、、、私とYさん

西毛無山 霧氷
さぁ、西毛無山に向かおう。 振り返ると、素晴らしい霧氷

ラッセル 縦走路
楽しい! 自然と笑顔になって降りて行く。 縦走路(広い尾根)が待っている。

尾根 大山と烏ヶ山
新雪・パウダースノーの尾根。 来て良かったと思える風景 振り返ると大山烏ヶ山

霧氷の中を・・・ 振り返る
見事な霧氷の中を登って行く。 何度も何度も振り返る。

大山 雪庇の尾根
筋状の雲が掛かった大山。 圧倒される風景だ。 雪庇が発達する尾根だが、今日は小さい。

霧氷の森と雪庇 西毛無山山頂
まるで霧氷の森雪庇 西毛無山山頂にて

昼食 下山中
風を避けて昼食だが、寒すぎて、ラーメンは
上手く作れないし、初めてコーヒータイムを中止した。
下山していると、日差しが・・・(悲)

左へ下山 霧氷
このピークから左へ下山 モフモフの霧氷が綺麗だ。

急坂 キャンプ場
急坂を転ばないように・・・ 森林セラピーの「ゆりかごの小径」出合
の写真にマウスポインタをそっと合わせると、、、キャンプ場に無事下山した。


>>登山口  >>Top