2021.2.21 (Sun

久しぶりに岩井滝から中津川山~県境尾根を登って恩原三国山(1213m)まで歩きました。
下山は、ギラガ仙1192mピークから寒風谷(さぶだに)南尾根。

天候 晴れ、微風。  登山口気温 マイナス2度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

駐車地 水道施設
最終除雪地点から出発 せめて水道施設までは除雪して欲しい。

岩井滝入口 岩井滝
岩井滝入口 氷が落ちてしまっていた岩井滝

氷瀑 岩井滝
2018.2.7は素晴らしい氷瀑だった。 上部から眺める岩井滝

岩井滝滝口 沢
岩井滝の滝口 水が多くて苦労する。 ここでスノーシューを履く。

尾根取り付き 尾根
前方の尾根に取り付くのだが、スリリングなスノーブリッジ しばらくは急登の植林帯

自然林 雪原
植林帯を抜けると快適な自然林 そして雪原になる。

四等三角点 四等三角点から
が木の搬出用の四角い人工物が有った所。
そして四等三角点(点名:中津川山・1094.7m)
四等三角点から眺める恩原三国山は遠い!

中津川山へ 中津川山
尾根伝いに中津川山へ向かう。 中津川山(1141m)からの眺め。

伯州山 県境尾根
西方向は県境尾根の先に伯州山が見える。

雪が少ないと苦労する下降地点だが、
十分な積雪で問題無かった。

雪庇 県境尾根
雪庇は有るが、雪が無いより大いにマシだ。 これから歩く県境尾根がよく分かる。

三徳山~尼子山 萱峠
ご無沙汰している三徳山尼子山の稜線

今日の最低鞍部、萱峠(かやとうげ)(1004m)を通過
昔は、中津越しと呼ばれた峠です。

四等三角点 県境尾根
四等三角点(点名:萱峠・1082.1m)から、
これから歩く県境尾根トップ(1213m)を眺める。
広い県境尾根から、歩いて来た稜線を振り返る。

県境尾根 広大な県境尾根
山スキーで来れば良かったと思った県境尾根 岡山県とは思えない広大な県境尾根。  残念だが大山は見えない。

1200mピークから 1200mピーク
1200mピークからの眺め。 ギラガ仙に人影が見えた。 降りて来た1200mピークを振り返る。

恩原三国山山頂 ギラガ仙
恩原三国山山頂にて昼食中に、
10名程の登山者と出会う。
さぁ、ギラガ仙へ向かおう。

ギラガ仙山頂から
ギラガ仙山頂(1247.6m)からの展望 】   

 

恩原牧場方向 1192mピーク
恩原牧場方向を眺める。 山スキーではいつも巻いている1192mピーク

1192mピーク ギラガ仙
久しぶりに立った1192mピークから振り返る。 ギラガ仙を降りて来られるパーティをズーム

鞍部を右へ 途中のピークから
降りて来た鞍部から右へトラバースする。 途中のピークから中津川山の稜線を眺める。

タムシバの冬芽 林道出合
春を待つタムシバ(田虫葉・モクレン科)の冬芽 林道に降りた。

林道 定番ショット
重くなった雪の林道をテクテクと・・・ 定番ショット

橋 岩井滝駐車場
いつもの  積雪は例年より少ない。 岩井滝駐車場まで帰って来た。

水道施設 駐車地
水道施設付近はツボ足の足跡だらけ。
多くの人が凍っていない岩井滝に行ったようだ(笑)
駐車地に無事下山・・・歩きは山スキーより疲れます。


>>登山口  >>Top