2021.2.28 (Sun

いずみやまさん と山仲間の3人で竹呂山(たけろやま)(1129.3m)~三室山(1358.0m)~大通峠(おどれとうげ)を周回して来ました。

天候 晴れ、稜線ではやや強風。  登山口気温 2度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

駐車地 急坂の尾根
竹呂山登山口付近に駐車して出発 植林帯・雑木林の急坂の尾根に取り付く

尾根 合流
雪の無い雑木林の尾根を登る。 尾根ルートに合流

積雪 山頂直下
少しが出て来た。 竹呂山山頂直下の急坂は中途半端な雪で登り難い。

合流 竹呂山山頂
谷コースに合流すると、山頂は直ぐだ。 竹呂山山頂(三等三角点・1129.3m)

キツネ 雪
キツネの足跡 快適な縦走路

分岐 下ショウ台直下
谷コース分岐を通過 下ショウ台直下にてアイゼンを付ける。

雪庇 下ショウ台
この雪庇越えは、軽アイゼンでは苦労した。 下ショウ台(1198m)から、これから歩くルートを眺める。

雪原 ヤブコギ
気持ちの良い雪原 ネマガリダケが起きていて、ヤブ漕ぎが少々

中ショウ台と岩場 中ショウ台
中ショウ台岩場(1300mピーク)を眺める。 中ショウ台にて展望を撮影中

中ショウ台から
中ショウ台からの展望 】   

 

岩場 岩場から
岩場(1300mピーク)に向けて登る。 岩場から三室山山頂を眺める。

岩場を降りる 倒木
岩場からの下りは雪が少なくて難しい。 倒木が数本あり、素直には降りられなかった。

山頂への尾根 私
三室山山頂への尾根を登る。 雪庇を覗き込む私

三室山山頂から
三室山山頂(二等三角点・1358.0m)からの展望 】   

 

山頂からの展望 降りる
三室山山頂からの展望
風が強いので、少し降りて大岩の陰で昼食
大通峠に向けて深雪の斜面を降りる。

広い尾根 倒木のオブジェ
沖ノ山などの展望を楽しむ。 倒木のオブジェから振り返る。

大雪原 縦走路
大雪原を降りる。 快適な縦走路

ブナ林 大通峠
癒しのブナ林も少しある。 大通峠に下山した。

お地蔵さん 林道から
峠のお地蔵さん 林道から、歩いて来た山並を眺める。

旧道へ 旧道
カーブミラーの所から旧道を降りる。 雪が消えたので、旧道でアイゼンを外す。

林道出合 林道
舗装林道に出合ったが、そのまま作業道を行く。 ここから林道を歩く。

三室の滝 駐車地
三室の滝燗鍋滝(かなべのたき))は滝つぼで跳ね上がる、珍しい「跳ね滝 駐車地に無事下山した。

ご同行を有難うございました。予想より雪は少なかったですが、楽しめましたね。
しかし、花粉が多く飛んでいたようで、車中や帰ってから目が痛くて困りました。

>>登山口  >>Top