2022.3.10 (Thu)

大神宮原から泉山に登って、笠菅峠に下山しました。
笠菅峠まで除雪してあれば、デポしておこうと自転車を持って行ったが、残念ながら除雪は途中まででした。

天候 晴れ時々雲リ、微風。  登山口気温1度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

大神宮原 大神宮原登山口
大神宮原の駐車地から出発 大神宮原登山口

休憩舎跡 湯岳
休憩舎跡は雪の下 振り返ると湯岳(奥津富士)

影 ロープ
動物の足跡とが綺麗だ。 まだ雪に埋まっているロープ

中央峰直下 中央峰
中央峰直下 中央峰(1198m)から泉山を眺める。

井水山へ 井水山
先に井水山へ向かう。 雪庇越しに眺める井水山

好きな風景 直登
津高ヒュッテが見える好きな風景 積雪期ならではの直登トレースを追おう。

井水山山頂 中央峰と泉山
井水山山頂(1150m) 山頂から眺める中央峰泉山

津高ヒュッテ 泉山(津高)ヒュッテ
津高ヒュッテに立ち寄る。 積雪期ならではの角度からの津高(泉山)ヒュッテ

泉山へ 中央峰直下
さぁ、泉山へ向かおう。 もう少しで中央峰

縦走路 雪原
泉山への縦走路 泉山直下の雪原

雪庇 泉山山頂
大きな雪庇を越える。 泉山山頂(1208.9m)

泉山山頂から
泉山山頂からの展望 】   

 

大山 下山尾根
何とか見えた大山を眺めながら昼食 笠菅峠に向けて下山する尾根

岩場の雪庇 雪庇から
岩場の大きな雪庇 その雪庇から振り返る泉山

雪崩跡 泉山文字
雪崩跡に注意! 泉山」の文字がかすかに見える。

反射板 笠菅峠登山口
反射板が見えてきた。 笠菅峠登山口に下山した。

笠菅峠 リスとキツネの足跡
まだ雪がタップリの笠菅峠 リスキツネの足跡が交差していた。

最終除雪地 大神宮原の駐車地
最終除雪地からはデポしていた自転車です。
道路が濡れている時は、泥除け付きのママチャリが一番
大神宮原の駐車地に無事に帰って来た。


>>登山口  >>Top