2022.4.10 (Sun

いずみやまさんや山スキー仲間の6人で扇ノ山(1310m)を滑降して来ました。

ふる里の森手前1.5km地点~林道~ふる里の森登山口~扇ノ山ピストン

天候 晴れ、微風。  登山口気温 5度。

GPSログ
 [ ルート図 ]

 



残雪はタップリで

林道でも6~70cm

沢筋は問題無く歩けて、

山頂からの滑りを楽しめた。 


東西斜面を各1回。
 





 
 
帰りの林道でも、1回も 

スキーを外すことは無かった。 
 
 

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

ふる里の森手前1.5km地点 林道
最終除雪地点(広留野分岐) 大型除雪車に興味津々。 林道は水が出ている所もあるが、スキーで通過できる。

デブリ ふる里の森
デブリ落石に注意 ふる里の森はオープン前

片斜面の私 片斜面
残雪が多いので、片斜面の箇所が2ヶ所有った。 落ちたら大変! 通過には注意が必要だ。

ショートカット 扇ノ山
ヘアピンカーブをショートカット 前方に扇ノ山が見えてきた。

ダイセンヒョウタンボク 林道合流地点
ダイセンヒョウタンボク(大山瓢箪木・スイカズラ科) 林道合流地点~正面のショートカットコースを行く。

ふる里の森登山口 落石
ふる里の森登山口の標識は頭しか見えない。 沢筋を登るが、落石注意!

急登 稜線からの展望
残雪が多いので、急斜面はどこでも登れる。 稜線に出ると展望が広がる。 左にタムシバの花

急斜面 転倒
次の急斜面を登る。 女性が滑って転倒して、スキーが絡まったようだ。

ピーク手前 扇ノ山を眺める
ここを登れば展望が広がる。 扇ノ山山頂避難小屋が見えた。

氷ノ山 細尾根
右手後方には氷ノ山 雪庇細尾根の所だが、残雪十分で問題無く通過できた。

最後の登り 山頂直下
さぁ、最後の登りだが、ブナ林は素晴らしい。 山頂直下のいずみやまさん

避難小屋 東斜面下部
避難小屋周辺の残雪は2m位は有るだろう。 東斜面下部まで1本滑る。

シュプール シュプール
シュプールを確認しながら登り返す。 左が私、右がNさんのシュプールかな。

避難小屋2階山頂から
扇ノ山避難小屋2階からの展望 】 木々が大きくなって段々と展望が・・・  暖かい2階にて昼食

氷ノ山 全員集合
氷ノ山のズーム  避難小屋やこしき岩が見える。 全員集合

いずみやまさん 私
西斜面を滑るいずみやまさん 西斜面を滑る

私 山頂へ
楽しそうに滑っていますね。

南の大斜面を見に行ったが、状態がイマイチだったので、
山頂まで登り返す。(本音は疲れていたから?)

山頂から ふる里の森コース
さぁ、山頂から滑って帰ろう。 ふる里の森コースを眺める。

細尾根 急斜面
細尾根も問題なく通過 残雪が多いので登山道横の急斜面を初めて降りた。

各自のペースで 落石
各自のペースで降りて来る。 落石地帯は、間隔を空けて注意しながら

登山口 林道
登山口寸前で疲れからか、一人転倒(笑)
登山口の標識が少し見え出していた。
後は、林道を滑って帰るだけ。

片斜面 危険な片斜面?
でも、片斜面は気を付けて

いずみやまさんから頂いた写真は
実際よりかなり危険な片斜面の様に写っていますね。

ふる里の森 駐車地
ふる里の森まで帰って来た。 駐車地に無事下山した。

皆さん お疲れ様でした。 残雪が多いと楽しく滑れて、快適でしたね。 しかし、暑かった。
次回は、上山高原からでしょうか。

>>登山口  >>Top