2022.4.17 (Sun

朝から町内会の溝掃除だったので、それが終わってからイワウチワを楽しみに、鏡野町の岡曽山(963.6m)に登って来ました。
以前は滝コース尾根コースでしたが、現在は上部でA、B、Cコースの3コースになっている。
今日は、滝コース(Aコース)を登って尾根コース(Bコース)を下山。

天候 晴れ、微風。 登山口気温 14度。
[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

岡曽山 駐車地
羽出集落から眺める岡曽山 神原集落の「山の神原橋(やまのかんばらばし)」横に駐車

案内 渡渉
登山道には案内標識がある。 渡渉するが、朽ちた丸太橋は使えない。

分岐 トラバース道
左の岩場が尾根コース、直進の滝コースに向かう。 倒木も有り、注意が必要な登山道

イワウチワ 危険個所
最初のイワウチワは、上方の木の根っこに咲いていた。 スリップ注意の登山道。 右側は崖、深い沢。

岩場 滝谷の滝
見応えのある岩場 滝谷の滝

銅鉱山跡の洞穴 分岐
銅鉱山跡の洞穴。  最奥まで入る勇気は無かった。 分岐を右、Aコース

白いイワウチワ イワウチワ
ここには白いイワウチワが多い。 イワウチワ(岩団扇・イワウメ科)

イワウチワ イワウチワの群生
イワウチワ イワウチワの群生

イワウチワ イワウチワ
仲の良いイワウチワ べっぴんさんのイワウチワ

分岐 山頂直下
尾根コース(Bコース)に合流 もう直ぐ岡曽山山頂

岡曽山山頂 ひづめ岩
岡曽山山頂(三等三角点・963.6m) しばらく稜線を歩けばひづめ岩

ひづめ岩 展望岩
ひづめ岩に立つ。 展望岩にて撮影中

展望岩から
展望岩からの眺め 】   ひづめ岩付近にて昼食

縦走路 山頂標識
快適な登山道を引き返す。

消えかけていた文字が黒くなっていた。
先程すれ違った人が書かれたのかな。

Bコース イワウチワ
Bコースも急坂で落葉で滑り易い。 Bコースのイワウチワ

白いイワウチワ 分岐
一番白かったイワウチワ 尾根コース滝コース分岐まで帰って来た。

ミヤマカタバミ レンギョウ
ミヤマカタバミ(深山片喰、深山傍食・カタバミ科) シナレンギョウ(支那連翹・モクセイ科)


 

帰りに立ち寄った場所のイワウチワ(岩団扇・イワウメ科)の花たち

 

 


>>登山口  >>Top