2022.5.8  (Sun

湯原温泉南にある大平峠(おおなるとうげ)から、十数年ぶりに摺鉢山(すりばちやま)(879.0m)~鋸歯仙三坂山(902.5m)を周回して来ました。

摺鉢山鋸歯仙区間だけは、相変わらずのヤブコギですが、読図には最適(?)で面白いコースです。

天候 晴れ、微風。  登山口気温 11度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

駐車地 大平峠
首切り地蔵までは行けると思ったが、
道が荒れていてかなり手前から自転車で出発
約3km走って、標高約560mの大平峠

登山口 植林帯
小さな案内板。 ここから摺鉢山に登るのは初めて。 しばらくは植林帯を登る。

自然林 山頂直下のヤブコギ
自然林になるが、登山道は整備されている。 摺鉢山山頂直下だけは少しヤブコギ

摺鉢山山頂 標識
摺鉢山山頂(三等三角点・879.0m) かなり年季が入ってきていた標識

摺鉢山山頂から
摺鉢山山頂からの展望 】

大山のズーム ベニドウダン
大山のズーム ベニドウダン(紅満天星・ツツジ科)

分岐 縦走路
山生(さんしょう)からの登山道分岐を右へ 縦走路の踏み跡は薄くてヤブコギになる。

展望岩の足尾様 足尾様
展望岩には足尾様が鎮座されている。 優しいお顔の足尾様(足尾地蔵)

摺鉢山 三坂山
歩いてきた摺鉢山を眺める。 三坂山まではまだまだ遠い。

鋸歯仙 縦走路
鋸歯仙山頂を通過 ここからの縦走路は良く整備されている。

分岐(鞍部) 標識
小さなアップダウンを繰り返して、鞍部(分岐)に降りた。 標識は倒れて、木に立て掛けてあった。

展望岩から 三坂峠
展望岩から三坂山を眺める。 三坂峠を直進

古い案内板
良く整備されている登山道 味のある古い案内板

ミツバツツジ 岩場
ミツバツツジ咲く急坂の登山道 岩場になると山頂は近い。

イワカガミ 三坂山山頂
イワカガミ(岩鏡・イワウメ科) 三坂山山頂(二等三角点・902.5m)

三坂山山頂から
三坂山山頂からの展望 】 (美作の国名が三坂山から由来しているといわれる説も納得の景色です)

三坂山山頂から
三坂山山頂からの展望 】 この景色を眺めながら昼食

三坂山山頂から大山山系
三坂山山頂から大山山系のズーム 】

下山道 十石峠
下山道も整備されている。

十国峠(十石峠)に下山した。
四方十州が望めたことに由来するそうだ。

 十石茶屋跡の説明板 大山みち
十石茶屋の廃屋は完全に消滅した。 十石茶屋跡の説明板 往年を想いながら大山みちを歩く。

道祖神 釜地蔵
道祖神が建つ三坂峠に帰って来た。 釜地蔵の休憩舎

釜地蔵 釜地蔵
釜地蔵 釜地蔵の説明

登山道入口 三坂峠の説明板
登山道入口(林道出合) 三坂峠の説明板

首切り地蔵 首切り地蔵の説明板
首切り地蔵 首切り地蔵の説明板

マムシグサ 駐車地
マムシグサ(蝮草・サトイモ科) 駐車地に無事下山した。


>>登山口  >>Top