2023.2.14 (Tue)

山友と中津河集落から1192mピークギラガ仙恩原三国山三国山北嶺まで登って、第一尾根を下山しました。

天候 曇り~アラレ~雪、稜線ではやや強風。  登山口気温 マイナス2度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

駐車地 水道施設
小雪降る最終除雪地から出発 水道施設までは除雪して欲しい」と今年も思う。

岩井滝駐車場 林道
昨年より積雪が少ない岩井滝駐車場 林道をしばらく歩く。

いつもの橋 川の妖精
昨年は橋の欄干が見えない積雪だった。 川の妖精 ジュゴンサンショウウオかな?

尾根取り付き 小ピーク手前
寒風谷(さぶだに)南側の尾根に取り付く。

小ピーク手前は膝下ラッセルだった。
後方に中津川山が見える。

恩原牧場からのルートに合流 1192mピークを撮影中
恩原牧場からのルートに合流した。 見えない1192mピークを撮影中

1192mピーク 尾根を降りる
1192mピーク 雪庇に注意しながら降りて行く。

1192mピークを振り返る 霧氷並木
素晴らしい霧氷の1192mピークを振り返る。 霧氷並木(?)を眺めながら進む。

青空 ギラガ仙直下
一瞬の青空 ギラガ仙直下から振り返る。

ギラガ仙山頂 霧氷
ギラガ仙山頂(1247.6m)の標識は読めない。 霧氷ロードを恩原三国山へ向かう。

霧氷ロード 恩原三国山山頂
天気が悪くても、来て良かったと思える霧氷ロード

恩原三国山山頂(1213m)
山頂標識は昨年より1m位は高い位置だ。

北嶺へ 尾根
三国山北嶺に向かう尾根 雪庇は安定して危険は感じない。

トラバース中 ブナ林
雪庇から降りてトラバースする所で足が抜けず
転倒したが、新雪が20cm有ったので直ぐに止まった。
北嶺に向かう途中のブナ林

巨木ブナの霧氷 北嶺直下
巨木ブナの霧氷 もう直ぐ三国山北嶺

三国山北嶺 トラバース地点
三国山北嶺(1251.8m)
山頂直下で昼食(降る雪が入ったラーメンになった)
トラバース地点まで帰って来た。

登り返し 恩原三国山山頂
恩原三国山に向けて登り返す。 恩原三国山山頂のご神体(?)の大杉

1200mピークへ 第一尾根
1200mピークへ向けてアイスバーンを登る。 第一尾根を下山する。

分岐 名水岩井
寒風谷分岐に降りて来た。 岩井滝に立ち寄る途中の名水「岩井

岩井滝 氷の玉
氷柱がほとんど落ちていた岩井滝 氷の玉は綺麗だ。

岩井滝 駐車地
岩井滝(裏見の滝) 駐車地の車が雪に埋もれかかっていた。


>>登山口  >>Top