2023.4.14  (Fri)

午後から、山友とカタクリ(片栗・ユリ科)の花を期待して、毛無山(1218.5m)~白馬山(1060m)を周回して来ました。

今年の開花は早くて、もう満開近しの状態でした。

天候 曇り、微風。  登山口気温 20度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

山の家 キクザキイチゲ
毛無山 山の家付近の桜は満開 キクザキイチゲ(菊咲一華・キンポウゲ科)

林道分岐 エンレイソウ
林道分岐から登山道に入る。 エンレイソウ(延齢草・ユリ科)

旭川源流の碑 コチャルメルソウ
旭川源流の碑 コチャルメルソウ(小哨吶草・ユキノシタ科)

4合目 ハシリドコロ
4合目標柱の奥に毛無大岩が見える。 ハシリドコロ(走野老・ナス科)

ボタンネコノメソウ 6合目
ボタンネコノメソウ(牡丹猫の目草・ユキノシタ科) 6合目を通過

オオカメノキ 7合目
オオカメノキ(別名:ムシカリ・ガマズミ科) 7合目の旧標識を何とか接合する。

8合目手前 ブナの木
8合目付近のブナ林 定点観察のブナの木(樹齢27年目)

ブナ林の尾根 前方に毛無山
9合目に向けてブナ林の尾根を行く。 前方に毛無山山頂が見えてきた。

9合目休憩舎 カタクリ
9合目休憩舎にて昼食 最初のカタクリ

山頂直下の祠 毛無山山頂
山頂直下の役行者神変大菩薩 毛無山山頂(三等三角点・1218.5m)

毛無山山頂から
毛無山山頂からの展望 】  黄砂でもやっている。

カタクリ カタクリの群生
白馬山までのカタクリロードが始まる・・・

カタクリ 雄しべも白いカタクリ
カタクリ 雄しべも白いカタクリ

カタクリの群生 青いキクザキイチゲ
カタクリの群生 青いキクザキイチゲ

純白のカタクリ 大山とカタクリ広場
純白のカタクリ 大山カタクリ広場

カタクリ広場 カタクリの群生
岡山県側だけ草刈りがされていないカタクリ広場 満開のカタクリの群生

縦走路 タムシバ
正面に金ヶ谷山が見える縦走路 タムシバ(田虫葉・モクレン科)

カタクリ 白いカタクリ
白馬山が近づくとカタクリが増える。 白いカタクリ

撮影中 雄しべも白いカタクリ
白いカタクリを撮影中 雄しべも白っぽいカタクリ

白黒写真 白馬山山頂
設定を間違えて撮った白黒写真だと、
全部が白いカタクリになる。
白馬山山頂(1060m)

ヤマザクラ 登山口
ヤマザクラ(山桜) 白馬山登山口に無事下山した。


 

毛無山では数が減ったサンインシロカネソウ(山陰白銀草・キンポウゲ科)の花たち
サンインシロカネソウ サンインシロカネソウ


>>登山口  >>Top