2023.4.27  (Thu)

広戸仙(爪ヶ城)のヤマシャクヤクが例年より早く咲いているという情報なのでふるさとコースを周回して来ました。

花が終わっている群生、満開の群生、まだ蕾が硬い群生もあり、来週でも楽しめるかなという感じでした。

天候 晴れ、微風。  登山口気温 9度。

[ ルート図 ]
GPSログ

 

[ グラフ図 ]
グラフ図

 

広戸仙登山口 ヤマフジ
声ヶ乢(こえがたわ)広戸仙(爪ヶ城)登山口(標高 約520m) ヤマフジ(山藤・マメ科)

ジュウニヒトエ 新緑の道
ジュウニヒトエ(十二単・シソ科) 新緑の登山道

第1展望所 ギンリョウソウ
第1展望所から山形仙を眺める。 ギンリョウソウ(銀竜草・ツツジ科)の開花前

分岐 ヒトリシズカ
分岐を右、広戸仙山頂へ向かう。

一人でも静かでも無かった
ヒトリシズカ(一人静・センリョウ科)

岩場展望所から 第3展望所から
岩場展望所から広戸仙を眺める。 第3展望所から滝山那岐山を眺める。

広戸仙山頂(最高点) 広戸仙山頂
広戸仙山頂(最高点・1115m)

広戸仙山頂の看板3枚は風で南斜面に飛んでいた。
津山市に報告しても修理はしてくれないだろうな。

シャクナゲ 荒れた縦走路
シャクナゲ(石楠花、石南花・ツツジ科) 鹿に下草を食べ尽くされ荒れた縦走路

バイケイソウ シロバナニシキゴロモ
有毒のバイケイソウ(梅蕙草・ユリ科)だけ残っている。 シロバナニシキゴロモ(白花錦衣・シソ科)

あがけ峠 ふるさとコース
あがけ峠(896m)からふるさとコースに入る。

斜面の土が流れたり、倒木が有ったりで
荒れていて不明瞭なふるさとコース

静かの滝 雰囲気の良い広場
静かの滝(高さ ゆるゆる30m)
雨上がりで、久しぶりに流れあり。
逆回りならここで昼食にする雰囲気の良い場所

ワチガイソウ 布引の滝上部
数が減ったワチガイソウ(輪違草・ナデシコ科) 布引の滝の上部

布引の滝 ヤマシャクヤクの蕾
布引の滝(高さ 25m) 今年初のヤマシャクヤク(山芍薬・ボタン科)は蕾

鎖場 ⑤せせらぎの滝
湿って滑るので、注意が必要な鎖場 せせらぎの滝(高さ 20m)

④シャクナゲの滝 シャクナゲ
シャクナゲの滝(高さ 8m) シャクナゲ(石楠花、石南花・ツツジ科)

③黒媛の滝 ヤマシャクヤク
黒媛の滝(高さ 80m) 満開のヤマシャクヤク

ヤマシャクヤク ヤマシャクヤクの群生
ヤマシャクヤク まだ蕾も多いヤマシャクヤクの群生

イチリンソウ ②広戸仙大滝
イチリンソウ(一輪草・キンポウゲ科) 広戸仙大滝(高さ 45m)

①ひめ滝 カタクリ
初めて近寄って見た
ひめ滝(高さ 5m)
数輪咲いていたカタクリ

第2展望所 第1展望所
第2展望所 第1展望所

フデリンドウ アケビ
フデリンドウ(筆竜胆・リンドウ科) アケビ(木通・アケビ科)

駐車場 塩手池
声ヶ乢登山口に無事下山した。 塩手池から眺める那岐連山


>>登山口  >>Top